こだわりの納豆の紹介

納豆ダイエットをするにあたって、
毎日納豆を2パック食べなければいけません。


メタボリックシンドロームを気にしている
お父さんたちにもぜひ試していただきたいと思います。


納豆2パック・・・
納豆好きならまだしも、
納豆が得意でない方もいらっしゃるでしょう。


こだわりのおいしい納豆があれば
毎日楽しく食事をしながらダイエットができると思います。


そこで、こだわりの納豆をご紹介。



北海道産納豆2年連続全国納豆鑑評会優秀賞受賞
国産大豆で作られた安全かつおいしい納豆。

農家のみなさんのこだわりの結晶といえるでしょう。
私的には、北海道の大地で育ったお豆には
パワーを感じます!

オススメの納豆です。


納豆マメ知識

納豆だけにマメ知識を紹介します。
(はい、ここ笑うとこですよ)


納豆ダイエットに挑戦!

さて、冷蔵庫から納豆を切らさないようにしよう!

と、思っているあなた。


納豆のことをどのくらいご存知ですか?
納豆のマメ知識を紹介します。


・・・納豆の賞味期限は・・・

製造日から10日間が目安。
納豆は、納豆菌が生きたままの食品なので
温度があがると再び活動始めます。
2℃から5℃くらいの間で保てば
二週間は持ちます。

食べないほうがいいのは、
ざらざらしてきて、皮膜に白いポツポツが出た状態。
白いポツポツはチロシンというアミノ酸の結晶なので
必須アミノ酸で無害ですが、納豆そのものの風味に欠けます。

私も一度かさかさになった納豆を食べたことがありますが
やはり・・・う〜んという感じでしたね。
チャレンジはしないほうがいいかも。



・・・納豆の保存方法は・・・

製造日より10日間以上保存したければ
冷凍がオススメ。

冷凍すると3ヶ月は保存できます。
付属のタレもそのままでオーケー。
タレは、なぜか凍りませんが、からしは凍るので注意。

食べる一日前に冷蔵庫でゆっくり解凍するのがコツ。
納豆菌が死滅するので、
電子レンジの解凍は絶対ダメですよ!!!


まぜてから20分間は放置しておかなければならないし、
時間がかかるのが難点ですが
工夫次第で可能性が広がる納豆ダイエット。

楽しんで納豆ダイエットをしてみましょう♪


納豆レシピ

納豆ダイエットを続けるにあたっては、
納豆レシピ、バリエーションが多いほうがいいですよね。


楽しく納豆を食べるために
納豆レシピをご紹介します。


我が家では定番になっている
主人のお酒のおつまみにはかかせない
レシピです。

どうぞお試しあれ。


納豆のり巻き

1 韓国海苔を納豆を巻ける大きさにカット。
2 納豆を右回りでぐるぐる70回ほどまぜる(そのあと20分放置)
3 韓国海苔を巻いてできあがり!


海苔の発祥地は韓国なんですって!
ゴマ油と塩味付けされており、
暖かいご飯にぴったり
納豆にもぴったり
美肌にもいいなんて、嬉しいですね




キムチ納豆

1 納豆を右回りでぐるぐる70回ほどまぜる
2 キムチをまぜる
3 冷蔵庫にいれて1日待つとまろやかな味に!


初めての方でもお気軽にご購入いただけるお得なセットです。
特製キムチセット(白菜・胡瓜・大根・青菜 各300g)
生活習慣病の改善効果やサプリメント効果が期待できます!

通常販売価格 2,000円 のところ
Web特別価格 1,500円 (税込) 送料別



我が家では、食卓に韓国海苔と、キムチはかかせません。
白菜のおいしい冬には、キムチの素で自分でキムチを作っていますよ!


韓国ノリは、
上あごにくっつかず食べやすいので
2歳になる息子も喜んで食べています。
彼は納豆も好きなので
我が家は健康一家です。


体にも、美肌にもいいなんて、嬉しいですね


納豆ダイエットの方法

納豆ダイエットが話題です。


テレビ番組、ある〇〇で紹介された
次の日のスーパーなどの店舗は
納豆売り場に納豆がない!
現象が起きていました。


納豆をとにかく食べればいい!
というわけではないので、
納豆ダイエットの方法をここでご紹介します。


納豆ダイエットの黄金法則

1:毎日納豆2パック

2:朝晩食べる

3:まぜてから20分放置


この3つを守れば、あなたも立派な納豆ダイエッター!


私は今妊婦なので、
ダイエットのためというよりは
体作りのために納豆を食べていますが、
産み終えた後、元の体重に戻すために
納豆ダイエットをしてみたいと思っています。


納豆ダイエットの効果はいかほどに・・・
どうやら1週間で4キロくらいやせるらしいですよ。
ほんとかな?